RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ももの時期になりました。
 お久しぶりの更新です

梅雨も明け、夏らしい日が続いています。確かに暑いですが、やはり夏らしく暑くないと困ってしまうことも多々ありますよね。

さて、これからの季節、南信州では果物が盛んになる季節に突入します。
まずは、桃です。

先日までの天候不順で、出来が心配されましたが、梅雨も明け天気の良い日が続いているので徐々に例年並みの甘さになり始めています。
通勤途中の桃園でも、赤く色づき始めて桃がちらほら見えています。

当売店でも、例年通り桃が入荷し始めました。

早生種です、まだまだ甘〜い桃ではありません。
農家さんにも了承を得て、「甘くありません」と謳ってありますが、納品分は一日で完売するほど売れています。
中には、完熟の甘い柔らかい桃より、早熟の堅い桃が好きな人も多いらしく、そのせいで完売していると思われます。

また、8月には「南信州への産地ツアー」の桃狩りツアーが、当施設にも立ち寄りで入ります。
この地域で桃狩りで人気な場所は、豊丘村です。NPO法人農村交流センターだいちさんがやっており、あかつきという品種を中心に行っています。(桃食べ放題なんかも付いてます)
ただ若干込み合う事があるので、注意が必要です。

ここ高森町でも、桃狩りをおこなっており、本日チラシを頂きましたので情報をUPします。

南信州高森町もも狩り
 期間:7月26日〜8月10日
 ここが一押し! 30分間食べて、プラス2個もぎ取り
 料金:お一人1,000円
お問合わせ先:高森町営農支援センターゆうき 筍娃横僑機檻械機檻械娃苅

30分食べ放題は魅力的ですね。いずれにしても、南信州は日当たりも良く寒暖差があるため美味しい果物がたくさんできるところです。
ぜひお越しください!


author:takamori, category:観光情報, 19:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おいしい”梨”や”りんご”の見分け方 の巻
 せっかく南信州に果物狩りに来たのに、食べてみたらあんまりおいしくなかった・・・

ほとんどの農園さんは、試食をさせてくれます。購入する前に試食をするのも大切ですし、「自分が食べたい果物は柔らかいものがいいのか?甘いものがいいのか?保存がきくものが良いのか?」など園主や店員に尋ね、果物を購入することも大切です。

ですが、私の体験談から考えると、なかなか尋ねずらいし、果樹も大きいですから難しいんです。

以前、三ケ日に行き「みかん狩り」をしたことがあります。みかんが木になっているのも初めて見ましたし、どんなみかんが食べごろかもわからない状態でした。
店員さんに伺おうと思ったら、忙しくて相手にしてもらえず・・・
え〜いとおもい、やってみましたが、当たり外れがあり、まあまあの結果となりました。
そんなとき、「事前にどんなみかんが食べごろで・おいしいのか調べてくればよかったなァ。」と思ったのでした。

そこで、ひとつ知識をつけて梨狩りやりんご狩りに、挑んでみてはいかがでしょうか?
宮ちゃん調べですので、必ずうまいものが採れるとは保障はできませんが、何もないよりはいいと思いますので、参考までに記載してみます。

おいしい梨の見分け方
 果実が扁平型で、固くずっしりとした感触があるもの。また、全体的にみずみずしさが感じられる
 果実(しわしわしていない)
 
 ・赤ナシの見た目
   あまり赤すぎないもの(適度な日焼け具合)
 ・青ナシの見た目
   みずみずしく、透き通るような果皮
 
おししいりんごの見分け方
 見た目が少々悪くても、重みが感じられるりんごがいいです。
 あと、お尻をみて判断してみてください。
 今の時期、「つがる」や「秋映」がありますが、お尻のぶぶんが緑色の物。
 代表格でもある「ふじ」は、お尻の部分があめ色になっている物がいいでしょう。
 
ここからは自論です
すべてのリンゴというわけではありませんが、標高と日当たりも関係してくるとおもいます。
標高は「寒暖差」 日当たりは「熟成度」のように、さまざまな要因により味や食感は微妙に変化します。周辺環境をみて考えるのもいいですね。
特に中央自動車道の沿線は、気候の変わり目設置されていると聞きますから、目安にするのもいいかも!

といったように、おおよその目安があります。ちょっと気にしてみてはいかがでしょうか?
author:takamori, category:観光情報, 13:46
comments(2), trackbacks(0), pookmark
六善光寺の御開帳があります。
 みなさんご存知かと思いますが、長野には善光寺という名所があり、信州たかもり温泉のすぐ近くにも、飯田元善光寺という名所があります。
元善光寺とは、現在の飯田市座光寺の住人「本多善光卿」が一光三尊の御本尊様をお迎えしたのが起元だそうです。その後、その御本尊様は現在の長野市に遷座され、できたお寺が善光卿の名をとって「善光寺」となずけられたそうです。それから、木彫りで同じ御尊像が残され元善光寺と呼ばれるようになったそうです。

私が、元善光寺を案内する際は、「善光寺だけでは片詣り」など言いますがこれには、きちんとしたゆえんがあるようです。

調べたところによると、こうありました。

仏勅により「毎月半ば十五日間は、必ずこの麻績の古里(現在の飯田市座光寺)に帰りきて衆生を化益せん」というご誓願を残されたとのことで、両方にお詣りしなければ、片詣りと昔から云われるゆえんだそうです。

ですから皆さん、長野の善光寺ばかりではなく「一度は詣れよ元善光寺、善光寺だけでは片詣り」です。一度、飯田にもお立ち寄りくださいね!

平成21年4月5日〜5月31日まで御開帳です。おまり長くないので、ご注意ください。

六善光寺とは、長野、山梨、岐阜と幅広い地域にあります。
 善光寺・・・長野県長野市
 元善光寺・・・長野県飯田市
 甲斐善光寺・・・山梨県甲府市
 善光寺東海別院・・・愛知県稲沢市
 関善光寺・・・岐阜県関市
 岐阜善光寺・・・岐阜県岐阜市
author:takamori, category:観光情報, 20:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
高森町の観光情報
続けての更新ですチョキ
まず一つ。
高森町に不動滝って言うのがあるんです。以前にもブログで紹介しましたがとてもきれいな滝で観光スポットといっても過言ではありません。
そこへ行く道が平成19年3月26日(月)〜4月6日(金)まで通行止になります。
時間は、午前8時から午後5時までで、土日は通行可能です車

も一つ。
3月から4月にかけて行われる民俗芸能の予定についてです。
たくさんあるので、問い合わせの多いものを抜粋して明記します。ご了承下さい汗
(現時点の予定ですので変更があるかもしれません)
 下市田萩山神社獅子舞・・・宵祭 3月24日 13:30〜16:00
              本祭 3月25日 11:00〜16:30
              場所 荒神神社→安養寺
 
 大嶋山瑠璃寺獅子舞 ・・・宵祭 4月7日 19:00〜20:00
              本祭 4月8日 14:00〜15:00
              場所 瑠璃寺→日吉神社
 
 牛牧獅子舞     ・・・宵祭 4月7日 8:00〜17:00
              本祭 4月8日 6:30〜17:00
              場所 牛牧伝承館→牛牧神社

 泰山神社獅子舞   ・・・宵祭 4月7日 18:00〜20:00
              本祭 4月8日 13:15〜16:00
              場所 泰山神社

大体こんなところです。その他で開催される町内の民族芸能に関して、すべてが答えれるわけではありませんが、資料があるので大まかな部分に関しては答えれそうです。
詳しくお知りになりたい方は、
  高森町教育委員会 筍娃横僑機檻械機檻牽横隠院 ,悗靴討澆討ださい。
 
author:takamori, category:観光情報, 21:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
南信州 泉龍院までの道案内
地図を作成しましたので、参考にしてみてください。
 
々馥撮隠毅街羸の信号『出砂原』を下ります
天竜川を渡り、豊丘村へ入ります
セブンイレブンの次の信号『田村』を左折します
ぃ隠以ほど道沿いに進むと左手に旧スパー河野店がある分かれ道になります。右へ進み一本目の道を右折します。
ジ紊脇傘茲い謀个襪世院

あくまで個人的な主観ですので、参考までにしてください。

泉龍院へ昇る道は、狭いので注意して進んでください!案内があるので矢印に沿って上ると、広い駐車場があります。



author:takamori, category:観光情報, 16:00
comments(1), -, pookmark
高遠の夜桜見学の巻
時期はずれですが、高遠の桜を見に行ってきました嬉しい実は人生はじめての高遠でした。日中に行くのは混み合うかなっと思い、夜行ってきました。7時くらいに行きましたが渋滞も無くスムーズに駐車場へいけましたよ!(時期はずれだからかな?)
もう散ってるかな〜とか思っていましたが、私が見た感じでは満開でした!!花びらは多少落ちていましたが、大きな花をつけていましたよ。夜店もやっていてまだまだって感じでした。夜景とライトアップされた桜のコントラストがとってもきれいでした。でもとっても寒かったです結晶今日雨が降っているので散ってしまうも・・・思い出話ですみません。

写真の画質は、携帯で撮ったのできれいではありません。あしからず





author:takamori, category:観光情報, 08:03
comments(0), -, pookmark
春先取り!南信州情報  塑守の旅編〜
春らしい日が続く今日この頃・・・でも今日は吹雪いています雪積もるほどじゃないですけど。
 今日は南信州の春の観光情報をお伝えします!まず第一弾は、桜のお花見ツアー『桜守の旅』です。桜守とかいて「さくらもり」と読みます。桜が花をつけるまでの間世話をしたりするのが桜守の役目、わずかの開花の為に世話をする。大変な役割ですね拍手
さてさて本題ですが、今日「桜守の旅」の問合せ先にもなっている、南信州観光公社へ行って話しを聞いてきました。
ずばりコンセプトは、桜の案内人とともに南信州の桜の名所を尋ねる。だそうで、桜の歴史物語や生活との結びつきや未来へ残すための取り組み等を一緒に案内してくれます。飯田・下伊那地方には樹齢300年以上の老桜やひときわ樹形の美しい名桜が数多く残されており、これだけ数多くの名桜が見れる所は全国的にも珍しいと言われています楽しい
料金は、1時間1,000円(2時間より受け付け)と桜の保存活動費100円〜がかかり、移動の車等はお客様で用意していただく形になるそうです。
事前に予約(2日前までに)が必要です携帯

通常のツアーのほかに、「夜桜バスツアー」「桜と和菓子探訪の旅」などなどたくさんのプログラムが組まれているそうです。続報は第二弾でアップしま〜す見る
くわしい内容やお問い合わせは、下記にお電話するとよさそうです!

 南信州観光公社 筍娃横僑機檻横検檻隠沓苅
 飯田観光案内所 筍娃横僑機檻毅押檻横坑苅
 飯田観光協会  筍娃横僑機檻横押檻苅毅隠院並紂
            http://www.ii-s.net


ババーンとでっかいポスター。


今日お伺いした南信州観光公社(りんごの里内)南信州温泉や観光地等のパンフレットがいっぱい!!
author:takamori, category:観光情報, 15:19
comments(0), -, pookmark
蘭ミュージアム・高森 ◇冬の特別展示◇
高森町の蘭ミュージアム高森で、「水戸徳川家秘蔵の蘭」と称し冬の特別展示を開いているそうです見る
資料によると、水戸徳川家第14代当主・故徳川くになり氏は蘭の収集と育種を行っていたそうで、特にイギリスの蘭雑誌に紹介された白い「パフィオぺディルム」好きだったそうです。なかには、当時1株で家1軒が建ったといわれるほど高価なランもあったそうです!
説明は難しいのでこのぐらいにして、実際見たほうが良いと思いますYES!
今日はつぼねさんが写真を撮ってきてくれましたが、とてもきれいで感動したそうです。皆さんも是非見に行ってみてください車



ただいま開催中『冬の特別展示』の花。


これは、園内と思われる・・・特別展示の花と形が違うし。
蘭って本当に不思議な植物ですね、生きる宝石みたいです。

お問い合わせは・・・
   高森町蘭植物園 蘭ミュージアム・高森
     0265−34−3130
author:takamori, category:観光情報, 18:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
紅葉を探しに・・・ 長谷村編
久しぶりの更新です。昨日上伊那郡の長谷村(ハセムラ)に行ってきました。なぜかって?お客様の送迎場所がわからなかったから、探しに行ったのと紅葉はどんなもんかな?っという理由で楽しい
長谷村は、桜で有名な高遠町のお隣。南アルプスの袂にある村です。美和ダムや南アルプススーパー林道?などがあり、個人的には結構好きな村です。
気の里とかでも有名ですよね。
送迎の場所を探している最中に、面白いお店を見つけました!

その名も『ドーナツ万十』びっくりさっそくお店に入ってご主人さんにお話を聞きました。結構有名なお店らしく、60年くらいやっているそうで、ドーナツの生地に包まれた万十です中には、白あん・黒あんが入っています。ソフトかりんとうなんてのもあったな嬉しい美味しかったです。

紅葉は、まだまばらでしたがすぐに色が落ちそうです。最近寒いですから。
美和ダムもきれいでしたよ!水の色がエメラルドグリーンですし拍手
ドライブコースにもよさそうです。
あ、あと道の駅南アルプス村のクロワッサンがおすすめ!一度食べたらとりこになりますよパン


美和ダム〜


探していた杉野地区。万十屋さんがある、山の上には林道が!!!
author:takamori, category:観光情報, 09:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
南信州のりんご狩り〜追加情報〜
問い合わせが思ったより多かったので、アップします嬉しい
個人的なおすすめですが、松川町にある『松尾農園』です。
松川インター下車、すぐの信号を右折するだけ。お店の前に大きなりんごがあるので、それが目印です見る ↓これ


今りんご狩りが出来るのは、千秋・陽光が中心で、信濃スイート・秋映などがもう少しだそうです。
売店は、りんごが4種類・なしが3種類あるそうです。りんごは、信濃スイート(つがるとふじの掛け合わせ)がおすすめ!
なしは、南水が良いそうです。甘さ・歯ごたえ・食感・水分・日持ちどれをとってもバランスよく美味しいそうです!難点は、つくりづらいとの事。
もう少したつと、りんごの王様『ふじ』がお目見え。

お値段はピンきりで、300円〜ありましたびっくり
試食もさせてくれるので、食べてから買いましょうね!!きっと自分好みのりんごに出会えるからときめき




天気がよければ、南アルプスを望みながらりんご狩りが!

お店の方も、親切でいろいろなご要望にこたえてくれます。特にだんなさんは、豪快で楽しい方グッド
気軽に寄れるお店なので、一度立ち寄ってみてください車

松尾農園 
 松川町大島 0265-36-2768
 http://homepage3.nifty.com/matuo/index.html

author:takamori, category:観光情報, 19:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark